• 開催中

豪商田中本家のお雛様展-大正時代のお雛様と芝居人形-

今年の田中本家博物館のお雛様展は、大正時代の雛人形を中心に約100点を公開いたします。

ひな人形と言うと内裏雛、三人官女、五人囃子を思い浮かべると思います。 しかし、大正時代の田中本家では、花咲か爺さん、静御前、勧進帳(義経、弁慶)などの人形もひな壇に飾っていました。

これらの人形は、歌舞伎を題材とした人形で、田中本家では「芝居人形」と呼ばれ、ひな人形のひとつとして伝えられてきました。
芝居人形には様々なお話の人形があり、当時の人々は人形から物語を想像し、賑やかなひな壇を楽しんだのだと思います。

本展では、芝居人形の題材となった物語をご紹介しながら、職人技の光る小型で精巧な大正時代の雛人形に注目した展覧会です。

ほかにも、
大正時代に流行した建物内にひな人形を飾る御殿飾り「紫宸殿」、
江戸時代の享保雛、人形師「原舟月」作と伝わる「若殿様子供行列」も特別公開します。



花咲か爺さん
静御前
勧進帳

開催情報

期間
2024年2月17日(土)~4月15日(月)

開館時間 平日 11:00~15:30 
     土・日・祝日 10:00~16:00
休館日
毎週火曜日 休館カレンダー
入場料
大人900円 中高生350円 小学生250円

一覧に戻る

開催予定の企画展

SNS一覧